panpanの10輪&BoatRace・Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 回転性能の違いがもたらすもの

<<   作成日時 : 2009/01/25 20:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

クルマにおいてもそうですが、ホイールって性能と見た目に影響が大きいパーツ。
性能として語られるのは、主に「重量」や「剛性」などと思われます。

一般的に運動性や燃費から軽いほど良いとされるクルマのホイール。
走り重視ならデザインさえ気に入ればこの方向で正解なのでしょうな。
市販車では乗り心地のためにあえて重くするセッティングなどもあるのだそうですが。
まあ、燃費のことをとやかく言うご時勢ですから、そうそう重いモノ(クルマ)も作りづらいでしょうけれど。

さて、バイク(自転車)の場合はどうでしょう?
走るステージによっていろいろなタイプが各社からリリースされています。
ヒルクライムに特化した軽量命のホイールやタイヤもありますが、必ずしも軽ければよいというわけではないそうです。

タイヤも含めて簡単に分けると
軽いと加速性や登坂に強いが、漕ぐのをやめると速度が落ちるのも早い。
重い(主にリム)とその反対の傾向。

厳密にはこんなに簡単な話ではなく、軽くても速度が落ちにくいのもあるし、重めでもよく進むため登坂もイケるのもある。
ベアリングの性能とリム高、スポーク長と形状も深く係わっているので、お気に入りの1本を見つけるのはしんどい。

自分はやはり予算ありき。その中からベストの1本として今のフルクラムがあります。
画像

                 コイツはこのお値段にして、なかなかやりよるのです、ハイ(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
回転性能の違いがもたらすもの panpanの10輪&BoatRace・Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる