panpanの10輪&BoatRace・Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 第一回 「バイクで箱根を登ろう会」 報告書

<<   作成日時 : 2009/04/18 21:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

画像


先月から流れて4月18日の本日、バイクで箱根(椿ライン)を登るヒルクライムが実現しました

朝6時に近所で蜻蛉さんと待ち合わせて、西湘バイパスのみ利用というケチケチ・ルートで箱根へ出発。
途中ちょっと混んだものの、8時過ぎに大観山頂上パーキングに到着。
今日はTipo誌の「集会」が開かれるとあって、駐車スペースはだいぶ埋まっています。
いきなりカメラマンと思しき人に僕ら二台の155を撮影されてしまいましたが、よほどルーフに自転車が目立ったのでしょうか
にしやんぶちょーとうりさんがすぐに出てきてくれて、建物裏側に停めることにしました。kenkenさんは爆酔ちう

画像

クルマを並べて雑談、ぼちぼち自転車を降ろし身支度に入ります。その間にも続々と変わった車が入ってきます。
準備が整ったところで、まずはダウンヒル。ちょっと霧が出ていますが、すぐに晴れそうもないので出発です。

椿ラインの下りはけっこう急なので、漕いでいなくてもグングン速度が乗ってしまいます。45キロを超えると怖い
しかも気温が低くて指先が凍えるほど寒い途中で意識して脚を回しておかないと筋肉も冷えてしまう
                      約7キロを下ったところがスタート地点です。

画像

「ししどの窟」という場所なのですが、この奥には洞窟があったのだと思います。しょっちゅう来てるけど知らない
                      ここから、いよいよヒルクライムのスタートです。

画像

         うりさんを先頭に、にしやんぶちょー・ぱんぱん・蜻蛉さん・kenkenさんの順でスタート

画像

                         けっこう余裕な表情の蜻蛉さん

画像

                         と、突然ぶちょーがアタック開始

ボクも「反応」してしばらくついて走りますが、後続がどんどん離れていってしまうほどペースが速い
このまま二人で一気に上るかとも思ったけど、先行したついでにみんなの写真を撮りながら行くかと(休む口実

画像

                           バス停で証拠写真

画像

                      健気に上るチンクに抜かれるウリリッヒ監督

画像

                        続いてブレイドに抜かれる蜻蛉さん

画像

                             頂上はもうすぐだ

45分が目標と以前に書いた記憶があるのですが、先頭ぶっちぎりでゴールしていたぶちょーは約30分で到着
画像
画像


ぱんぱん・蜻蛉さん・うりさんも37分でゴール。予想以上の好タイムでした。ギアを使い切ってあれだけのペースで。
kenkenさんはそれからちょっと後のゴールでしたが、「途中で目眩がして押してました」とのこと
まあ、なんとか無事に5人とも完走を果たすことができました。みんなオメデトウ

ワイワイとクルマで賑わっているTipoの集まりをよそに、自転車に乗って会場を横切る我々は好奇の目に晒されるのかと思いきや、他にも自転車で訪れる方も多く自転車そのものをシゲシゲと見ていく方も結構多いのでした。

            片付けをしながら談笑していると、Tipo誌の取材の方に話し掛けられました。
画像

「クルマはもろTipo的にビンゴなんですが、純粋に自転車で走りに来たのですか?」とイベントとの関係を聞かれまして、「あるのは知ってたのですが、たまたま予定がカブってしまいましたよ、ハハハ」とかわしておきました。
155の車内に自転車が積めることにもビックリしていらっしゃいましたが、前後輪を外せばどんなクルマでも積めるとは思うんですけどね
画像

せっかくいろんなクルマが集まっているので見て廻るか、と言ったものの自分たちのイベントが済んでしまったので
帰ろうかということになりました。うりさんとkenkenさんは箱根を散策しに行くというので、3人で帰路につきました。

画像

後ろから見てて感心したのは、スイフトのコーナーでの身のこなしが国産車離れしているなあ、というほど安定して見えたこと。
ヴィ○ツやフィ○トとは明らかに違うフットワークなのではと感じたのです。それとも運転手がいいから

東名へ抜けて横浜青葉まで3台でにょろつき、13時頃に無事帰宅しました。お疲れ様でした



                                  オマケ
画像

                            特に意味はございません

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日はお疲れさまでした。<ALL

あの後、箱根・御殿場あたりをフラフラ&仮眠しながら16時頃帰宅しました。

ママチャリ以降全然乗っていなかったので、やっぱりダメダメですね。
筋力&心肺機能が全くついて来ませんでした。
それでも、筋肉痛にはなっていないので鍛えれば何とかなるか?
いずれにしてもヤル気の問題ですが・・・<自分

また機会がありましたら参加させてください。
今回参加できなかった方も、次回は是非一緒に、苦し・・・イヤッ、楽しみましょう。
うり
2009/04/19 08:29
昨日はお疲れ様でした。<ALL

下りでスピード出るのは
日産スタジアムでの雨でコケて以来トラウマになってます。(笑)
アタックのシーンやスイフト(代車)の後姿をいつの間か
撮られてました。>いや〜ん(笑)

今日は、いつものコースにプラスしてSayさん(メーガヌの彼)が
新メカ入れたということで合流して走ってきました。
なんだかんだ言って今日はトータル100km近く走ってしまった…
ちょっとヘロヘロです。

次は、マグロが食べたいです!


にしやん@ぶちょー
2009/04/19 17:18
次回は都合が会えば参加したいです。高速も1000円だし。
僕はと言うと「愛知る」でヨレヨレ、ヘベレケになっていました。滝汗
池駄賃
2009/04/19 20:48
お疲れ様でした〜!
僕も次はマグロが食べたいです。それと、今回はウェット路面で寒かったので、ドライ路面でのダウンヒルも試したいですね。
蜻蛉155
2009/04/19 21:56
お疲れ様でした!
MTBでの参加でしたが、自分一人との戦いも楽しかったです。近いうちに皆様と一緒の楽しみを味わえるように貯金しておきます。
また次回も楽しみで〜す。
kenken
2009/04/19 23:00
みなさん、お疲れ様〜。
いや〜、すばらしいっすね!つか、スゴイ!!
こすーぎ
2009/04/20 17:08
>参加された皆さん
お忙しい中、どうもありがとうございました。
偶然Tipoの集会があったとはいえ走る以外になにもなくて、
次回以降はなんかくっつけたいと思います。

>池駄賃先輩
いやあ、是非是非ご参加お願いしますよ!
高速\1,000になったのをいい機会に、愛知る方々と交流が増えるといいな♪

>こすーぎさん
今回の不参加は残念でしたが、次回はぶちょーとトップ争い
(駄賃さんも!?)を楽しみにしております

ご要望の多い「三崎マグロツアー」は近日中にブチ上げますね。
【夜会】で相談に乗ってやってください!
ぱんぱん
2009/04/21 09:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第一回 「バイクで箱根を登ろう会」 報告書 panpanの10輪&BoatRace・Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる