panpanの10輪&BoatRace・Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 乾燥重量?!とタイヤ空気圧の面白さ

<<   作成日時 : 2009/10/20 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

自転車の重さってカタログなどにはよく出ていますが、結構アバウト(甘い)な表示だったりします。
完成車しかり、フレームしかり。ホイールなどのパーツも実物を計ってみるとずいぶん重かったり。
ボクが試した限りではカンパもフルクラムもマヴィックも、概ねメーカー発表値より重かったなあ。
誤差というにはあまりにもなモノもありますが、なんでもかんでも実数値を知るのもどうかと思いますが。

たまたま会社にあった10kgスケールのデジタル秤に、ガリレオを乗せてみました。

画像

この画像の仕様で約8.2kgでしたので、装備品を外した状態で8kg弱というところでしょうか。
アルミ/カーボンバックのフレームとしては、まずまずな数字かしら。軽いパーツを選んで使っているわけでもないし。

まあ、やはりホイールの影響は走りの面でも大きいので、重量という数値にも表れているのでしょう。
持ち上げても凄く軽いという感じはしないのですが、自分にとっては乗りやすくて好きですねぇ。


最近はタイヤの空気圧に凝っていて、高めから低めまでちょくちょく調整して走ってみています。
はっきり分かったことと言えば、体重に対して高すぎる場合はデメリットが増大していくということ。
ヒルクライム時以外は7.5k以上なんて高圧では跳ねちゃって前に進みませんし、下りが怖くて
逆に下げていくと当然乗り心地はよくなってきますが、6.5kを下回ると明らかに重く感じます。
ちょっとした段差でもパンクの危険性がありますし、通勤・街乗りには使えないでしょう。

しかしチューブレスタイヤになると話は違ってきます。
高圧にすると極端に硬く感じますので、やはり7k以下でセッティングするべきなんでしょう。
いろいろ試したところでは、6.3kまで落としても走りの軽さを犠牲にせず乗り心地抜群にセッティング可能です。
当然段差通過時などは気を遣いますが、クリンチャーのようにチューブがないのでパンクリスクは減っています。
理屈はともかく、エネルギーロスの少なさは確実に実感できるのではないかなぁ。

ホイールは価格的にも魅力的なモデルが出てきましたが、
タイヤはまだまだ高価ですので普及にはちょっと時間かかるかな・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに空気圧やチューブ、タイヤによって乗り心地やパフォーマンスって変わりますよね。
ボクのはクロモリフレームなので結構7k以上で走ってもそんなにガチガチ感はないので6k台にすることはないです。
しかし、奥が深いですね、自転車は。
タッカー
2009/10/21 17:19
写真の装備で約8.2kgは軽いわ〜。

空気圧はちょっと高めの8kですね。
その日の走るコースによって7.5〜8.0kの間で
変えてますが、だいたい8.0kかな。
登りでダンシングした時にタイヤがよじれるのが
嫌なので少し高めのセッティングです。
先日の日産スタジアムの時は降雨を考慮して7.5kに
していました。
や〜、奥が深いですね、自転車は。
にしやん@ぶちょー
2009/10/21 23:15
さすがに軽いんですね。
僕のTCRはボトルゲージとCS400のセンサー類付けた状態で電子体重計で自分の体重から引いた重さで8.9kgでした。カタログスペックが9kgですからまあまあですかね。(体重からの引き算換算ですから参考数値ですがね)
タイヤの空気圧は今のPRO3に変えてから6.5Barで乗ってますね。
前のKENDAの時は7.0Barに落ち着きましたが。
この間のヤビツではPRO3で7.0Barで挑みました。
どうだったかは上りでは疲れすぎて良く分かりませんでした。(終始シッティングでしたし)
僕も空気圧計買おうっと。
Nogu
2009/10/22 00:27
>ALL
皆さんそれぞれ、お気に入りのセッティングがあって面白い
体重や乗り方もあるけど、タイヤによっても違うはず。
最近のレース用タイヤはトレッド剛性も高いので、
低めの圧でもヨレが少なくなってるみたいで低圧でもよく転がると思います。
ダメ元でいつもより低圧で走ってみることをオススメします

>タッカーさん
クロモリは概ね優しい乗り心地なので、高圧でも柔らかですね。
>ぶちょー
計ってみると思いのほか軽かった
ホイールで大幅に変わるんですけどね。
ダンシング時のヨレを気にするあたり走行ステージが垣間見えます。
>Noguさん
フレームはともかく、ホイールだけでかなり換りますよ。
早く○○○○○が手に入るといいですねー
Noguさんも7kより低圧派ですかね。まだ少数派かしら
ぱんぱん
2009/10/22 18:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
乾燥重量?!とタイヤ空気圧の面白さ panpanの10輪&BoatRace・Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる