panpanの10輪&BoatRace・Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS おもしろいデータ・グラフを見つけました(^^)

<<   作成日時 : 2010/04/13 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ホイールについてネットサーフィンをしていたら、ちょっと興味深い実験データの表が出てきました。

最新のホイールには載っていないものもあり、ちょっと古いデータのようですが。

画像

            どういった方法での計測でデータ化したものなのかはわからないんですけどね

これは測定を回転時の空気抵抗のみに絞っているので、前方から受ける抵抗とは別の「回転空気抵抗」とでも申しましょうか。
自転車とライダーが前方から受ける空気抵抗への影響は、リム高のほうが影響大のような気がします。

でも一般的なサイクリスト達の評価とはほぼ一致しているので、見てて楽しかったです

大雑把に解釈してみると、「高高速巡航(TT)性能低」といったとこでしょうか。
当然、重量も絡んでくるしフレームとの相性も重要なので必ずしもこの通りではないですが

まあ、概ね30km/hを超えるとホイールの空力を含む性能の違いは実感できますが、
軽いホイールの場合はちょっと走っただけでは気が付きませんよね。
ある程度の時間をそれなりの速度で走ると「アレ」と思うんですが、脚を止めると速度を維持しません。
これは明らかにスポークの空気抵抗が大きいんでしょう。軽いから慣性も少なくてなおさら減速します。

自分の脚と持久力では距離を走れそうもないわヒルクライム専用に持てるなら欲しい

そういえばRACING1も踏んだだけキレイに進むし伸びも悪くないので30〜40km/hくらいの巡航は楽しいけど、
上りではとっても堅いのでネバリが少ないぶん踏み続けないと上っていかない印象。
エネルギーを溜め込んで「ギュン」と解放みたいに進むホイールが一本欲しいなぁ、上り用に。
どんなホイールも万能ではないですが(一部あるみたいだが)、ステージで履き替えるのも楽しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おもしろいデータ・グラフを見つけました(^^) panpanの10輪&BoatRace・Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる