panpanの10輪&BoatRace・Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS Mt.富士ヒルクライム用・決戦タイヤ・・・

<<   作成日時 : 2010/05/20 19:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

店頭を何軒かハシゴしたものの、全く置いているお店がなく某店に注文していたタイヤが届きました。

画像
       タイヤはサーファスのSECA COMP RACE 700×23C、左の変なモノはベロプラグというシロモノ

このタイヤは特に新製品とかいうわけでもなく2〜3年前から売られているようですが、ボクは最近知りました。
ネット検索すると評価がいろいろで楽しくなってきましたこういう極端なモノが大好きな天邪鬼ですから。

単体重量はメーカー公表値で175gだそうで。まあまあ軽いのかと調べていたら、実測値は違うらしい・・・

画像
                            148.45gって、オイオイ

他の人やお店での実測値もだいたい150g前後らしく、平均してこの程度の重さらしい。
実際に触ってみると確かにペラペラ。一応耐パンク性能用になんとかブレーカーが挟んであるらしいけど。

そしてベロプラグ。これはリムバンドの代わりにスポークホールを塞ぐ物で、70気圧までの高圧に耐えるそうな。
そんなに空気は入れません(当たり前じゃ)が、軽量化には役に立ちそうです。

画像
                            一個あたり重量は0.12g

NOVATEC純正リムバンドが15g(これもかなり軽い)×2本に対し、フロント20個+リア24個で5.28gしかありません。
なかなか面白そうだと同時に仕込んでみました。
チューブは現在最軽量と思われるMAXXIS フライウェイトのバルブ長36mm。重量は実測48gでした。

ヒルクライム用にと導入したNOVATEC SPRINTホイールに組み込んでみると、薄くてフニャフニャなので簡単でした。

                            空気を入れて重量計測

画像
画像
                              前後合計 2,240g

クイックとスプロケットも組み込んだ状態ですが、なかなか軽く仕上がったのではないかしら。
ホイールとタイヤは外周部が軽いと体感的に違いがわかり易いと言われますので、ちょっと期待しちゃう

ただ、ここまで薄いとパンクのリスクは倍増していると思われます。
富士スバルラインの路面はキレイですが、異物(木の枝や大きい石等)を踏まないように細心の注意は必要かと。
そして上ったら(完走できたら)ダウンヒルが待っています。こっちはさらに要注意。「帰るまでが遠足」です

土曜日は時間を作って、最後の「試走」に行ってみるつもりです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ひょー
軽いですね。
フロントで100g、リヤで120g僕のアルトレモ+ZONDAより軽い。
しかも、ベロプラグって初めて見ました。こんな部品もあるんですね。
サーファスのSECA COMP RACE というタイヤも初めて知りました。
インプレが楽しみです。僕みたいにパンクしないでくださいね。
さて、週末はEVO55を買いに行ってきましょかね。
あそうそう、Nogu妻はダウンヒル用のタイヤなら持っていっても良いと言ってましたよ。
でも、リングのままではどうなのかな?
Nogu
2010/05/20 22:18
>Noguさん
今朝の通勤で乗ってみた限りでは、漕ぎ出しは軽いです。
転がり抵抗は普通レベルか。ナラシが終わればチョイ良くなるかも。
上りはまだ試せてませんが、帰りに一本逝ってみようかと。
下り用タイヤは畳んでおきます。自分の荷物に入らなければ奥様に託しますので、よろしくお願いします。
ぱんぱん
2010/05/21 09:17
お、決戦兵器導入ですね。
しかも恐ろしく軽い!
ベロプラグなんてモノも初めて知りました。そんなのもあるなんて奥が深いな〜。
蜻蛉155
2010/05/21 11:43
>蜻蛉さん
「決戦用」と言えば聞こえがいいですが、
とても普段〜練習(公道)で乗れるシロモノではないでしょうね。
WH-6700には必要無いジャン>ベロプラグ
ぱんぱん
2010/05/21 17:20
ノバテックのホイール&タイヤの軽量化で2.2Kgはとても軽いですね。
RS80と比べると300gも違うの〜(^^;汗
にしやん@ぶちょー
2010/05/22 01:59
>もうこうなったら、あと7分を機材に頼って削るしか・・・
いや、体重削減の余地アリアリだからそっちか(汗
NOVATECは脚には優しそうだよ>RACING 1比
ぱんぱん
2010/05/23 15:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
Mt.富士ヒルクライム用・決戦タイヤ・・・ panpanの10輪&BoatRace・Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる