panpanの10輪&BoatRace・Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近自転車に乗っていて気が付いたこと

<<   作成日時 : 2010/09/07 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

自転車で走っていると、信号待ちでは左路肩を注意しながらゆっくりと停止線まで進みますよね、だいたい。
そこでドリンクなんぞ口にしながら「最近増えたな」と思ったことがありました。

画像


クルマに関してはこのマツダ・アクセラに限らず、ハイブリッドカーはアイドリング・ストップ機構でエンストしてますね。
しかし、こういった仕掛けがない車種でも信号待ちでエンジンを止めている人が増えたとは思いませんか?

クルマは元々静かなのもあって気が付きにくいかもしれませんが、スクーターなど二輪車はかなりの確率です。
昔(それも大昔)は多くの単車がキックスターターでしたけど、今はほぼ100%セル付き。
やってる人のほぼ100%は環境のことというよりガソリン節約のためにやってると思われますが。
バッテリーの負担はかなりのものでしょうけど。マツダのi-stop車はツインバッテリーらしいし。

でも原動機は始動時〜直後はかなり濃い空燃比になるものもありますよね。特に古い車種は。
あまりにも短い信号待ち程度のアイドルストップでは、かえってガスを喰ってる気がしないでもないです


                        話題とは関係が薄くなりますが・・・

画像

                 コイツはかな〜り好きな部類に入るクルマだったりします

2.3ℓ直噴ターボというのが気に入らん(排気音に期待が持てない)のですが、カタチやインパネの個性的デザインも

画像

                     特にこのテールのデザインが好きですねぇ

これなら蜻蛉さんのゴルゴ君に勝てるかもあと5年待ったら100万切るかな・・・マツダだし(爆

                              でも本当はねぇ

画像

                      こぉ〜んなのが欲しかったりするワケですよ

                            結局、ソレかいっ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
アイドリングストップね。
あまり気にしてなかったけど最近の車は当たり前のように付いてくるんでしょうね。
まあ、機能のない車でやった場合やっぱり始動時のバッテリーへの負担やエンジンの始動性、危険防止(急な発進)、そもそもpanpanさんの言うように始動時の燃調とか・・・諸問題あるのかなとは思いますね。
アイドルストップついている車はちゃんと停止時のクランク位置とか制御していて0.3〜0.4秒で始動するとかそれなりの制御を入れていますからね。
まあ、メーカーがちゃんと金かけて開発してるってことですよ。

小排気量+ターボチャージャーこれからますます流行るんですねかね。
次の候補車選びは難しいです。
Nogu
2010/09/07 22:25
"コイツ"ですが、かなりのジャジャ馬っぷりのようですよ!
これでいてFFですものね。

知り合いが2世代に渡り所有していますが、中々オモローな
乗り味のようです〜
キューマル
2010/09/08 00:15
こんにちわ。

”小排気量+ターボチャージャー”というのは、VWでは主流ですが、果たして他のメーカーはどうでしょうか?あまり他のメーカでもはやるとは思えないのですけど。。。個人的には、次世代自動車へのつなぎとしては、グッドアイデアだとはおもうのです。。。

ところで、フォーカスですか。わたし、実は初代のフォーカスのセダンですが、一月以上乗っていたことがあるのです。で、そのときの印象が、キャビンやトランクの作りがわるすぎ!です。ドアやトランクの開閉する角度が狭すぎるため、普通のセダン(カローラみたいな車)でつめるような荷物を載せることができなかったのです。小型車にした、という意気込みはよかったのですが、全体的な、デザイン、というかバランスが悪かったのです。まぁ、アメリカで、しかもレンタカー、というせいかもしれませんが。
jljlmatu
2010/09/08 01:21
>Noguさん
そうですよねぇ、やっぱ。
排気量はともかく乗っていて気持ちいいのは断然NAですわな。
ターボの加速は迫力十分ですが速さってすぐ慣れちゃうし。
速さの他に永く楽しめる要素があればいいですが。
>キューマルさん
レガシィRSに乗ってた頃は
「過給器付きFFなんてちゃんと走るのかよ?!」とか変な偏見を持って
見ていたのですが今はちゃんと走ればいいと考えを改めました。
二代続けてMSアクセラとは、好きなんですねぇ、その方
確かに面白そうだ(爆
>jljlmatuさん
小排気量+ターボの技術って日本の軽が最先端だと思うけど、
小型車向けはワーゲンに先を越されちゃいましたね。
1.4リッターって税制的にもメリットあるし、いいと思うなー。

フォーカス、今の型は初期型よりはマシなんじゃないすかね(笑
まあ、155に乗ってる自分から見たら多少の建てつけの悪さなんて
全く気にも留めませんがね、きっと
クルマに住むワケじゃあないんで、乗って楽しけれゃス。
panpan
2010/09/08 18:13
アイドリングストップっていうと何かかっこいいんですけど、エンストっていうと間抜けな感じがしますね。(笑)
バスは結構前から意図的にやってますね。ですが都内だとあまりエンジンきって信号待ちしてるクルマはこの
機能のついたクルマ以外はあまりみかけません。
アクセラ、確かに昔から何となく気になるクルマで、国産車ならこれだろうって常々思ってました。
フロントマスクも見方によっちゃあプジョーみたいだし。
ちなみに、小排気量+ターボの発想は大排気量だと税金の高いヨーロッパで優位性が高いとされVWをはじめ、SAABなんかもその考え方でクルマ作りをしているようです。
VWの1.4+ターボなんて普通の人なら2.0リッターっていったってわかんないです。よくできてますよ。
タッカー
2010/09/09 00:38
>タッカーさん
「アイドリングストップ」って長ったらしいので「エンスト」で
結構カッコイイですよね、アクセラって。特にMS
そんなに速くなくてもいいから「MSルック」の15Sとか出ないかな。
排気量と税金の関係でそういう開発方向になるんでしょうね。
日本では1.6リッターが多かった時期があったけど・・・
panpan
2010/09/09 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近自転車に乗っていて気が付いたこと panpanの10輪&BoatRace・Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる