G1・平和島開設55周年記念「トーキョー・ベイ・カップ」準優勝戦

今年は周年記念がW開催となる平和島。今節は55周年記念です。
今日は5日目なので準優勝戦の3レースがあり、にしやんぶちょーと観戦です。

我らが濱野谷憲吾は10R・5号艇なので、間に合うように出掛けます。
土曜日とあってか、R15は都内に入っても空いていて走りやすくて45分ほどで平和島到着。
早速、第2ターンマーク側の水面際へと陣取ります。

画像
                            まさかこの2人が・・・

レースは3コース・服部がマクリに行って1コース佐藤が抵抗。空いたインにズッポシ差しが入ったかに見えたのに。
画像

最内を差して来た「プリンス」今村豊がグングン伸びて憲吾をパスし、そのまま逃げ切りました。
6・ドラゴン山田も頑張って、確定は4-5-6。3連単は47,890円の高配当です。買っていないから当るわけないけど。

明日は優勝戦6号艇と大外枠からのスタートになりそうですが、内の飯山や湯川が展開を作ってもらえれば・・・
西島、動くんだろか・・・

この記事へのコメント

にしやん@ぶちょー
2009年04月12日 07:16
お疲れ様でした。
まさか優出とは予想外の展開でした。
流石のハンドル捌きでしたね。
さぁ、行こう!優勝戦 !!
ぱんぱん@朝練ちう
2009年04月12日 11:34
〉ぶちょー
まったく、期待してなかっただけに嬉しかったですねー!
今日は6号挺だけど、展開作りがウマイ連中がいるから、大外からの最内差しが決まればねぇ。
さーて、帰ってシャワー浴びたらワジマへGOじゃ!

この記事へのトラックバック