横須賀で会ったRZ250

予報では日曜が雨らしいというので、昨日のうちにバイクで横須賀・ヴェルニー公園まで走っておきました。

横須賀駅に着く直前でボクのと同じ初期型RZ250が停まっていまして、ライダーがエンジンを覗き込んでます。
エンコかな?と停まって「どうかしました?」と声を掛けてみると「オーバーフローしちゃって」とエンストした模様。

どれどれと診てみると、コックをONで右キャブからガソリンがダラダラ~(危
典型的なオーバーフローでオーナー(結構若い)もそれは分かっているようなのですが、対処方法が分からない。
プラグを外してみたり、スロットルストップスクリューを回してみたりといろいろしたようなんですが。

こんな時には30年近くもRZに乗ってますから役立つ知恵はしっかりとついております。
彼が車載にしては立派なラチェットを握り締めていたので「ちょっとそれ貸して」と渡してもらいキャブのフロート室を軽く「コンコン」と叩いてやります。そして再びコックをONにしてみると・・・

先ほどまで盛大にガソリンを吐き出していた右キャブは、ピタリと一滴も出さなくなってくれました。
こういうケースはキャブレターには時々起こるんですが、フロートバルブのガス通路にゴミが詰まるとかが原因で
フロートバルブが下がったままになっちゃっているワケです。
叩くことによってそのゴミが落ちてくれれば、とりあえずその場はオーバーフローも止まってくれます。

聞けば彼のRZは納車からまだ日が浅いらしく、まだバイクのことを把握できてはいないのだそう。
こういう事には場数を踏んでいないと、なかなかとっさには対処できないもんですからねぇ。

その後にボクのRZの話などもして談笑し分かれましたが、多分無事に久里浜まで帰れたことでしょう。

画像

写真を撮らせてほしいと言ったら、気を利かせて跨ってくれましたよ。彼(笑
千葉の専門店で購入したという4L3のスリーストライプ。各部にちゃんと手が入っていてとってもキレイでした。
なかなかいい値段だったらしいですが、大事に乗ってあげてほしいですね。また会えると嬉しいです。
今度はボクもRZに乗ってる時にねー(苦笑

この記事へのコメント

むらっち
2009年06月21日 23:10
あぁ~、RZってイイですね♪

ボクも昔は持ってたんですよ、RZ。
でも、125ですけどね。
初期のYPVSナシと最終型と2台。

今でも時々乗りたくなります。
Nogu
2009年06月21日 23:11
オーナーさんも喜んだのではないでしょうかね。
僕もRZには特別な思い入れがありますから。
中古でしたけど初期型のパールホワイトの250に乗っていましたからね。
椿ラインでエンジン焼きつかせたりといろんな思い出がありますよ。
RZ50だけは手放さずにいまだに持ってます(昨年レストア済み)
たまには乗らなきゃと思います。
2サイクルがなくなって寂しい限りです。
2009年06月21日 23:27
おおっ!ゴロワーズカラーのRZは、やはりよいですなぁ~

一瞬、草加に住んでる同級生かと…(爆)
彼もRZ歴、25年程になりますし…
ぱんぱん
2009年06月22日 21:50
>むらっちさん
ふふーん、いいでしょーRZ
ボクもRZ125乗ってましたよ、最終YPVS付きF16インチね。
あれは楽しかった。箱根の下りは「ムテキング」でし
>Noguさん
RZ50にも乗ってました、ボクも。125用140キロメーターで
スプロケもイジってて100キロオーバーも簡単でしたね。
友達のMBXより速かったですゼ(ニヤリ
>kadryoさん
この色は厳密にはゴロワーズではないんですよ。
ボクの初期型350カラーがゴロワーズですね。
この色に拘って乗っていますので、タンクも3個目だす

この記事へのトラックバック