江ノ島、そして念願のタンタンメン

土曜日は朝から快晴。気温も20℃近くまで上がるかもというので、バイクで出掛けようということに。
蜻蛉さん、Noguさんとスタジアムに9時集合で集まって、環二からR1のルートで江ノ島を目指しました。

風向きが午後から北に変わる予報だったので北上しようかとも考えたのですが、自走で来ているNoguさんに配慮。
江ノ島まで一緒に走ってそのまま解散すれば、帰りがだいぶ楽でしょうということです。

画像
           ほとんど風は無く、一度の休憩を入れても順調に江ノ島まで1時間半ほどで到着

江ノ島駅近くのコンビ二で買った補給食を食べながら日向ぼっことおしゃべりを楽しんでいると、
続々とサイクリストが立ち寄ってきます。トイレもあるし気持ちいい場所なんで。
画像
             Noguさん、無謀にも重たいノーマルホイール装備でクタクタにお疲れのよう

3月はほとんど乗れていなかったと言っていたのに、この仕様では・・・倍の距離を乗ったほど疲労していたのでわ?
こういう時は機材に頼ったほうがよいですよ~イイもの持ってんだから。
画像
                ほーら、蜻蛉さんなんて先週の教訓からヅラ履いてきてるしね

                               かく言うワタクシは・・・

画像

大佐どのより調整依頼を受けているフルクラム・RACING ZEROを微調整したので確認のため履いて行きました。
(「履きたいだけだろ」というなかれ)

正午過ぎに江ノ島を出発。Noguさんと橋で別れ、来た道で横浜へと戻りました。
帰りはまだ南風気味で、ちょっと踏めば40km/hまでは加速できてしまうのでラクラクでしたね
タンタンメンにありついたのは14時過ぎ、ちょうどお腹もこなれておいしくいただきました。

画像


で、RACING ZEROの調子はというと・・・相変わらず異音は聞こえるのですが走りは快調そのもの。
自分のRACING 1も使い始めはカキンカキンと異音がしていたのですが、距離が出ると共にしなくなっていきました。
カンパ・フルクラムのアルミスポークホイールは新品時に「鳴り」が多く見受けられます。
調整でどうにかなるものなのかははっきりしませんが、距離を乗るとしなくなる傾向のようです。

もう少し走らせてみるつもりですが、お返しするまでに鳴りが収まるかどうかは未知数です。

この記事へのコメント

Nogu
2011年04月04日 22:24
コース変更ありがとうございました。
とはいえ、久々の足と体にはかなり堪えました。
機材選択は重要ですね。(翌日DURA履いて宮ヶ瀬行きましたが全然違いました)
あのカキン、カキン行ってたのはホイールがなってたんですね。
アルミスポーク特有なんでしょかね?
(ZONDAはステンレスなのであんな音はしませんでしたな)
また、ご一緒してくれませ。
蜻蛉GTI
2011年04月04日 22:56
お疲れ様でした。
ヅラの選択は間違っていなかった様で、先週よりも疲れ方が違いました。けど、堪えましたよ・・・。
タンタン麺も美味かったのですが、帰路信号で止まるたびにニンニクの臭いが自分でも判りました。
panpan
2011年04月05日 12:51
>Noguさん
やはりホイールとタイヤの違いって如実に判りますよね。
カキン音は乗ってる自分にはほとんど聞こえてないんで、実は。
なので後で聞いてくれる人がいる時に履いていくというわけです。
ZONDAやRACING 3までのステンスポークは音しないんです。
また近いうちに是非御一緒しませう。

>蜻蛉さん
そりゃ先週より楽だったでしょ~?コースも含めて♪
あれだけのニンニクを摂取したら匂いますわ、とーぜん(爆
大佐☆SS第101重戦車大隊007号車
2011年04月07日 01:15
改めてZEROの調整どうもでしっ!

R-1以上R-ZEROクラスのアルミ最上位モデルとなるとUSB装備で基本回転音が無音なスーパー抵抗レスホイールなので、10万以下の普通のホイールで気づかない音が低速時に聞こえる感じと諦めて、走りは使い始めから問題無いので全てはイタリアンジョブの芸術品って事でカーボンホイール投入まで使用しましょうかw

では後ほどメールしまつ☆
panpan
2011年04月07日 09:00
>大佐どの
昨日はガリレオに装着、通勤時に低速で聞き耳立ててみましたが、
無負荷で「キリンキリン」と周期的に音が聞こえるので、
一応ベアリングの微調整もしておきました。
回転部はまだ全く当りが出ておらずグリースの抵抗も大なので、
USBの良さを体感できるまでに仕上がってないス。
スポークからの音は距離と共に消えると予想されますので、
ベアリングの当りを早く出すためにも積極的に走り込むことをオススメいたします。
大佐☆SS第101重戦車大隊007号車
2011年04月07日 14:11
「リディー少尉、貴方を男と見込んでお任せします!」

毎度本当に色々ありがとうです!

実は去年SPF出動時のZEROをシェイクダウンtoレースの際、イタリアファクトリーリー出荷時の調整状態使用でしたが、競技場内のレーストラックでUSBの威力を体感していました(路面がフラットで良いからか、走行中気持ち悪い位全く無音な走行フィール)。
その後ストリート使用2回目自宅からの走り始め音に気づいた感じでし。
心辺りとしては、競技場SPFコース最終の坂でダンシングトルクで登る路面にアンチスリップディンプルがあったので、アルミ材質ホイールには良くなかったかもっす→今年出るとしたらZERO止める予定・・・。

でおっといまPan隊長からメール来たーw
panpan
2011年04月07日 17:59
>大佐どの
いやいや、その程度で悪影響が出るほどヤワじゃないすよ>フルクラム
あくまでも初期馴染みが出るまでの段階での異音と思われ。
むしろカーボンホイールのほうがヤワっちゃーヤワですから。
激しい落車やオフロードでも走らなきゃ振れたりしません。

この記事へのトラックバック