はじめまして!そして・・・アリヴェデルチ

5月の【夜会】は会場を以前に戻して開かれました。

SG笹川賞の情報を見ていてちょっと遅れて出発、到着したのは22時を回っていました。
生憎の雨でしたが、途中のトンネルで「ぬおわ」km/h巡航にて汚れと雨粒を吹き飛ばしてから参上

着いてすぐ、満面の笑顔で迎えてくださったのは超お久し振りのnekoviさん155から降りて堅い握手

元155Q4乗りのnekoviさん、現在はスクーター一本の生活(お忙しくて乗ってやれないという事情でQ4を手放して)。
自動車専用道路にある会場には、お仕事等でのお知り合いの方が155TSを手に入れられたということで、
ご紹介も兼ねて同乗での登場となったとのことです。
この新しいお仲間の155、neroボディもピカピカでとても程度が良さそう。マフラーもノーマルだし丁寧に乗られていたと
思われる個体のようです。
しかも紹介されてビックリのオーナーさんは、うら若き女性ではあーりませんか今時MT免許だけでも珍しいのに。
こういう若い方に選んでもらえた155は幸せですね。誰に何を言われることもなく気が済むまで155を堪能してください。

こんなふうに新しい出会いもあれば、昨年から今年にかけて155とお別れする方も。takuyaさんもいよいよ乗り換え。
画像

ミッションのメインシャフト・ベアリングから異音が出始め、乗せ換えの検討もしたのですが維持を断念。
14万キロという走行距離から、故障の連鎖も考えられるとのことで決断されたそうです。

画像

次期FXはもう決定、納車は6月下旬らしくブイロク号は今回で見納めかもしれません。
改めていい色だなあ、なんて感慨にふけってしまいますねぇ。

そんなこんなで、夜も更けていくのでありました・・・

"はじめまして!そして・・・アリヴェデルチ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント