panpanの10輪&BoatRace・Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS スーパーGT選手権・マレーシア

<<   作成日時 : 2010/06/22 22:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

梅雨に入りバイクにも乗れない・・・ってほどでもなく、土日はしっかり走ってたりして。
でも天気が不安定なのであまり遠くへも行けないし、近場をうろうろしたりおしゃべりしたり。

最近の世間の話題はもっぱらワールドカップ中心でしょうか。
ボクも日本戦以外でも可能な限り観ていますが、昨日はTVでスーパーGT第4戦・セパンのレース観戦。

画像

                     GT500クラスはカルソニックGT-Rが優勝

画像

                       GT300クラスは雨宮RX-7が優勝

追突や接触もあり、ペナルティで順位がコロコロと変わる波乱のレースでした。観てるほうは楽しいけどね
相変らずの猛暑の中のレース、ARTA・HSV-010のドライバー・井出が熱中症でダウン寸前に緊急ピットインしたり、
ウィダー・HSV-010の小暮もゴール後にコース途中でクルマを停めて降りてました。
どちらもクールスーツがうまく作動しなかったようで、クルマとドライバーのパフォーマンス以外での失速は残念。

しかし昨年のセパンから、NISMOがGT-Rにエアコンを装備していたそうです。レーシングカーにエアコン
                    以下、スーパーGTのオフィシャルサイトより抜粋

                       【猛暑対策が鍵。GT-Rに新兵器登場!?】

画像

                             MOTUL AUTECH GT-R
「マレーシアは赤道に近い国。それゆえ、セパン戦は毎年ライバル以上に暑さとの戦いが重要になる。近年のレースでは、クールスーツと言われるレーシングスーツの下に着る冷却ベストが使用される。これは冷水をベスト内のパイプに流し、外気の熱さに対抗する仕組みである。ところが、あまりの暑さのためか、セパン戦では故障に見舞われことがある。こうなるとドライバーが熱中症寸前となり、まともなドライビングが出来ない。
 そこで、GT-Rを開発するNISMOでは、GT-Rにエアコンをつけるという試みが成されている。エアコンをつけることは重量増、パワーロスとなり、これまでレーシングカーでは敬遠されていた。だが、GT-R勢はレース用エアコンを開発し、このセパン戦で本格投入する。この新兵器が効力を発揮するか?」

昔、高齋 正 著の小説「ニッサンがルマンを制覇する時」(1978年)でマシンにクーラーが装備される話があり、
思い出して懐かしくなってしまいました。その本(シリーズ物)は実家に置きっ放しなので探してみようかな。

第1作 「ホンダがレースに復帰する時」(フォーミュラ1)
第2作 「ロータリーがインディーに吼える時」(インディ500マイルレース)
第3作 「日産がルマンを制覇する時」(ル・マン24時間レース)
第4作 「トヨタが北米を席捲する時」(NEWトヨタ7でカンナムに挑戦)
第5作 「ランサーがモンテを目指す時」(モンテカルロラリー)
第6作 「レオーネが荒野を駆ける時」(バハのダートレース)

最後の「レオーネが・・・」だけ読めてないんですよねぇ。まだ手に入るかなあ。急に読みたくなってしまいました。


http://news.goo.ne.jp/article/fuji/sports/zak20100621008.html?fr=rk



KOYO(コーヨー) レーシングラジエター TYPE-Z スカイラインGT-R BCNR33 【ラジエター・冷却系・オイルクーラー・インタークーラーのネット販売最大手だから安心ショッピング!】 KL020442R
テンペストパワー楽天市場店
お取引について  お急ぎの場合は必ず弊社まで  在庫のご確認をお願い致します  【メール・TEL・F

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ぱんぱんさん

こんばんは。先日はコメントありがとうございました〜
おかげでレジモスとモストロのサイズ違いの謎が解けました。

さてGT-R、ホントにエアコン付きなんですねぇ。
GT-Rはいつかは乗りたいと思っている(いた?)車なんです。
直6のRB26dettまでですけど。。
まぁ、今となってはソコにお金使うことは無いと思いますが。。

レオーネが荒野を駆ける時ですが、アマゾンで古本が買えそうですよ。
キューマル
2010/06/24 20:26
>キューマルさん
どもです(^^) 
GT-Rのエアコンは車内を冷やすのではなく、ヘルメットや
スーツ内に冷気を送ってドライバーを直接冷やすのだそうです。
RBエンジンは26DETTに限らず気持ちいいエンジンですよね。
まあ、アルファV6(SOHC)には敵いませんけど(自己満足

アマゾン、探してみようかな(ありがとうございます!
ぱんぱん
2010/06/24 21:05
今年は苦戦続きのGTRです。
新しい3.4Lエンジンで性能調整受けなくなったのは良いけれどいかんせん開発期間が短すぎたのでは・・・。
デビュー当時の衝撃はもう影をひそめましたかね。
チーム毎にタイヤが違うといのもデータが共有できないのでやっぱり厳しいでしょうね。
セパンはこのところNISSANが勝っているのである程度データはあったのとウェイトハンディが少なかったのも良かったのでしょうかね。
鈴鹿1000kmでどうなるか。
頑張ってほしいです。
星野さんも久しぶりの勝ちで大喜びでしょう。
Nogu
2010/06/25 23:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
スーパーGT選手権・マレーシア panpanの10輪&BoatRace・Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる